背負った瞬間に身体が理解する 荷物を軽く感じる次世代バッグ

背負った瞬間に身体が理解する 荷物を軽く感じる次世代バッグ

日本の伝統文化や職人技を今の世に受け継ぎながら、現代の都会的な価値観に沿った、オリジナリティ溢れるアイテムを展開するポータークラシック。これまで彼らが生み出してきた数多くのヒット作のなかでも、特に異彩を放つアイテムが、卵型の突起がついたショルダーストラップが特徴的な「ニュートンバッグ」だ。

このバッグは日本の老舗寝具メーカー、昭和西川が独自に開発した「muatsu(ムアツ)」の素材をストラップの内部に搭載したもの。受け止めた重圧をバランスよく分散してくれる魔法のようなクッション材で、荷物の重さによるストレスを劇的に軽減してくれる。

クッション性の高い素材をストラップに搭載するという発想自体は、必ずしも革新的なものではない。しかし実際にそれを形にするためのプロセスでは、並々ならぬ努力と工夫が繰り返された。卵型の突起があるmuatsuを包み込む生地が柔らかすぎると使用時にズレが生じ、反対に硬すぎるとクッション性の妨げになる。ベストなバランスを見極め、非の打ち所のない美しい形状を実現させたのは、卓越した技術力を誇る日本の職人技に他ならない。

仕事でノートPCや資料を持ち運ぶことが多いビジネスパーソンは、近年特にバックパックを選ぶ傾向にある。彼らに必要なものは、仕事着にも合わせられる上品なデザイン性と、機能性を兼ね備えたバッグだ。年齢、性別を問わず多くの愛用者を持つこのバッグの真価は、背負った瞬間に身体が理解する。